歩行障害

歩行分析のお話 歩けない!から宮古島トレッキングまで

5月から、歩けない患者さんを調整しています。 六十代半ばの女性の方です。朝の3時間は歩くことはおろか、立ち上がるのも大変な日々を送っておられました。当院のことは、以前から友人に勧められていましたが、遠方のため(乗り換えも含め30分以上)躊躇しておられたそうです。 ご近所で治療は通われていましたが、な…

この記事を読む

本日26日 午後の診察について

本日26日は追手門学院大学 基礎教育課程で講義をさせていただきます。そのため、午後の診察は7時半から開始します。御不便をお掛けします。何卒、ご了承ください。

この記事を読む

午後から再開いたします。

みなさま、ご無事でしょうか。 電話繋がりました。 電気治療器の電源が復旧していませんが本日4時から再開いたします。 ご都合の悪い方は遠慮なくキャンセルしてくださいね。

この記事を読む

鍼で歩けるようになる?

歩けない人を歩けるようにする。 私の中ですごく大事な仕事だと思っています。そして、再び歩ける喜びを分かち合えるすごく楽しい仕事です。いろいろなことを言う人がいます。歳のせいだから歩くのは無理。変形しているから歩くのは無理。様々な歩けない理由を説明されます。本当にそうなのかな?と私は疑問です…

この記事を読む

身体と心

 約1カ月ぶりのスポーツジムです。足の親指をケガしてからサボっていました。今から考えてみると足の親指だけだからストレッチや上半身の運動に来たらよかったのです。 でも、身体のほんの一部が痛い、動かせないだけでやる気や行動力って影響されるものですね。患者さんの中にも、痛みが取れないと全てに投げ…

この記事を読む

背中が痛い!圧迫骨折と歩行分析

圧迫骨折年齢が高くなるとちょっとしたことで背骨を傷つけてしまいます。少し転んだけで圧迫骨折は起こります。 大半の方は骨が固まれば問題ないのですが、ごく稀に痛みの取れない方がいらっしゃいます。骨の固まり具合はレントゲンで確認できるのですが痛いだけが取れない。病院では、もう治っているはずと治療…

この記事を読む

もったい膝のお話

もったいないってなんでしょう?^_^膝の痛みで来院される方を診ていてもったいないなぁ、と思うことが多いです。膝が痛くて歩けない歩行障害の方は何軒も医療機関を回ってからたくみ整骨院に来てくださる方がほとんどです。痛みが取れないから、どうしようもないから、次の場所へ、次の場所へ転々としてらっしゃいます。…

この記事を読む

股関節に水が溜まる女の子? 歩行分析の可能性

股関節に水が溜まり長い間、あちこちの病院を転々とされているお子さんがいらっしゃいました。ちょっとしたことで水が溜まり痛みが出るので体育も遠足も禁止です。   かわいそうですがレントゲンでもMRIでも原因がつかめないのでずっと安静にしていたそうです。噂を聞いて当院に相談に来られました。ちょっと歩いても…

この記事を読む

花粉症 途中経過 60代美魔女

花粉症途中経過60代 美魔女    (写真はイメージです。実際とは多少ながらも異なります笑) 症状とにかく鼻水。むっちゃひどい。口呼吸による口の渇き目のかゆみと涙 涙が止まらない。朝は目ヤニで目が開かない。  一日中目が真っ赤 治療5回目鼻はほとんどない。 鼻が一日中通…

この記事を読む

上手な教え方?

上手な教え方ってどんなものだと思いますか?いろいろな分野に独自の教え方があります。例えば、私たちは生まれてから、育児、幼稚園、保育園、学校、部活、会社。 私たちは様々な学ぶ機会があります。でも、上手な教え方って学びました?教える内容が分かっていても、上手く伝えられない、教える方がイライラ感情的になっ…

この記事を読む

1 / 512345
page top