うつ症状

医療学校で授業のお手伝いをします

これから半年間、某医療学校で授業のお手伝いをさせていただきます。    なかなか意識の高い学生さんたちにお会いできて、これからの半年間の成長がとても楽しみです。治療技術だけでなく、心の部分を伝えていきたいと思いますね。

この記事を読む

痛みと不安

痛みと不安について心理学の観点からお話しします。病気になった患者さんは、痛みだけでなく不安を一緒に抱えてしまいます。嫌な思いは不安となって、心に住み着いてチクチクと自分自身を攻撃します。 なんで痛いの?どうして私だけ?この先どうなるの?このようなことを考え出すと痛みだけを取り除くことは難し…

この記事を読む

痛いのに怒られる? 怒りのお話

痛いのになんで怒られるの?先日、患者さんとのお話しで、聞かせていただいたお話です。当院に来られる前は、病院でなにかといえば怒られたそうです。先生に痛いと言えば「薬を飲んでないじゃないか!」「生活に問題はないか!」あげくに「治っているはずや!」 痛いのに苦しいのに、怒られる。辛さとして2倍で…

この記事を読む

鍼灸でうつ症状と向き合う4―お薬のお話

薬のお話です うつ症状やパニック症状など精神疾患の方とお話ししていると、お薬を やめていいですか?と聞かれます。   飲むのも不安だし飲まないのも不安。 このまま飲み続けたらダメになるんじゃないか。   その不安はとてもよく分かります。 薬は悪という考えが根強いのも理解できます。…

この記事を読む

鍼灸でうつ症状と向き合う3―身体の安定が心の安定

今回は治療のヒントについてお話しさせていただきます。   うつ症状には投薬治療やカウンセリングが有効な治療方法と言われています。   しかし、身体を調整するという考えはまだ確立されていません。   身体を調整してバランスをとるということは 機械として考えた場合、身体が、…

この記事を読む

鍼灸でうつ症状と向き合う2―東洋医学からのアプローチ

 うつ症状には、投薬治療やカウンセリングが有効な治療方法と言われています。世界中の医師、製薬会社、医療従事者が一生懸命、日々努力されています。今後、今よりも安全で確実な方法が見つかるのではないでしょうか。ただ、現在の治療方法に疑問を感じておられる方が多くいらっしゃるのも事実ですよね。 今の…

この記事を読む

電話相談もお気軽に

電話相談もお気軽に 今の症状がどうしたらいいのか、分からない。 どこを受診すればいいのか、分からない。   そんな時はお気軽に、たくみ整骨院にご相談ください。   整骨院は街の治療の入口です 入口であり全てを診るわけではありません。 適切な診療科をご相談させていただきます。 &n…

この記事を読む

鍼灸でうつ症状と向き合う―鍼灸治療のメリットとデメリット

  鍼灸治療のメリットとデメリット 鍼灸治療でうつ症状を改善する。 まだまだ馴染みの薄いものだと思います。 しかし将来、患者様への負担、副作用の少ないやり方として認知されるように頑張っています。   今回は鍼灸治療のメリットとデメリットをお話しいたします。   メリット…

この記事を読む

6 / 6« 先頭...23456
page top