歩行分析のお話 歩けない!から宮古島トレッキングまで

5月から、歩けない患者さんを調整しています。 六十代半ばの女性の方です。

朝の3時間は歩くことはおろか、立ち上がるのも大変な日々を送っておられました。

当院のことは、以前から友人に勧められていましたが、遠方のため(乗り換えも含め30分以上)躊躇しておられたそうです。 ご近所で治療は通われていましたが、なかなかかんばしくない状態が続き、いよいよ歩けないなって来院されました。

歳のせいだと諦めていらっしゃったのですがみるみる良くなってくださいました。

5月に8回

6月に5回

7月に5回の調整で8月には宮古島へトレッキング旅行に行くまでに回復。

痛みは過去のものになりつつあります。 現在は1〜2週間開けての経過観察のみです。 そろそろ卒業準備ですね。

ご本人様も、まさかここまで良くなるとは!と喜んでいただいています。

歩行分析は歩ける未来を創ります。 次はあなたの番かもしれませんよ。

歩ける未来を創る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

page top