WRAPファシリテーターの会 神戸

【WRAPユーザー向け開催報告】

神戸にて看護師さんや支援者のみなさんとセミナーを開催いたしました。

神戸 WRAP新米ファシリテーターの会として活動していくお手伝いをさせていただいております。

WRAPの中の大切な考えである5つのキーコンセプトについて話し合い、深めていきます。

今回は、「私たちが3ヶ月後に体験クラスを開催するにはどうする?どう説明する?」とお題を提案させていただきました。

話し合いの中で様々な意見や経験を持ち寄り、グループの共有の考えとして発表していただきます。

私自身、WRAPに対して違う角度からの意見をいただき気づくことが多くあり、非常に勉強になる一日でした。

今回、使った技法は親和図法という意見をまとめたり話し合いを進めたりするのに役立つ技術です。

次回も同じ技法を使って会を進めていきます。  

次回は2月17日日曜日に開催します。

WRAPファシリテーターのみなさんとお会いできることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

page top