新米ファシリテーターの会 神戸

【WRAP活動】【学びあい】

神戸市でWRAP新米ファシリテーターの会を開催しました。

WRAPを考える上で大切な5つのキーコンセプトについてみんなでワイワイ話をしました。

5つのキーコンセプトとは、希望、責任、学ぶこと、権利擁護、サポートからなります。

参加者1人1人が知識がなくても、いろいろな経験や情報を持ち寄って深い対話ができたと思います。

3回シリーズの2回目ということもあって、やり方の分からない参加者を参加者同士でフォローしあえたり運営側としてありがたい環境が整ってきました。

長く続く集まりになってほしいなぁ。

今回は、親和図法というファシリテーション・スキルを使っています。 情報を集めてみんなで共有するのに有効な方法です。

次回は三回シリーズの最後です。

5月12日に予定しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

page top